古道

歴史

駒新道を追うNo.2。山寺村~新川村への古道。

3年ぶりに行われた、2019年の駒新道調査の記録です。最後に調査報告書のダウンロードができるリンクがあります。 2016年の長左エ門道(天童高原)~奥新川峠~面白山林道区間の調査に引き続き2度目の調査。 今回は、奥新川峠~駒新...
山行

平成最後はあの古道へ

ついに30年間続いた平成の時代もおわってしまうなぁ。 その平成最後の山行となるのは! 駒新道(宮城県側での名称)と呼ばれる、山形県山寺から宮城県新川をむすぶ古道である。 新川は ニッカウヰスキー仙台工場 で有名ですね! ...
山行

お通り沢を歩く。高瀬側〜山寺ピストン

2019年4月13(土) 2018年11月以来久しぶり。隊長が不在でしたが、お通り沢保存会(仮称)のハイクを実施しました。そこへ娘とチビも参加。お通り沢を往復してきましたよ! 娘とチビは、お通り沢を半分ずつは歩いたこと...
山行

お通り沢撮影(山寺側)

お通り沢資料の為の写真撮影に行ってきました。 訪れる人も見かけるようになってきて、開通まで目前というところまできました。 令和元年。忙しい年になりますなあ(^^;; 山寺側から入って最初の渡渉ポイント 山...
山行

長女とチビと一緒に春の「お通り沢(高瀬側)」へ

2018.04.05お通り沢の資料作成用に、春休み中の長女とチビ(わんこ)を連れて「お通り沢」の現状を撮影に行ってきました。ずっと雪や雨の悪天候続きだったけど、今日は気温も高くいい天気で登山日和となりました。できたら、高瀬休石側から山寺へと...
山行

長女とチビと一緒に早春の「お通り沢(山寺側)」へ

2019年3月17日 パンパンに膨らんできています たいして背中が大きくないのになんだかでっかいものばかり背負ってしまったなあ今年も大きなものが新しく一つ二つ。いや、三つになってしまった。まあ、チカラが続く限りですが数々の魂と使命...
歴史

山寺村~新川村への古道。駒新道を追うNo.1

2016年4月29日 天候 曇り後雨 (調査詳細資料は最後のリンクよりダウンロードできます) 古の道の姿を求めて奥羽山麓へ入る。 出羽国と陸奥国の間には、古くから尾根越えの道があった。 山寺村から奥新川峠を越え、新川村へと抜ける...