修験道

歴史

雨上がりの宮城県

今日は次女の診察の日。宮城県の病院へ通院する日です。 小さい次女と二人っきりで一日を過ごすなんてなかなかないので、実はこの診察の日を楽しみにしてたりします。 しかし、これまでずーーーーーっと天気が良かったのに、なんでこの日に限って...
さくらんぼ狩り

さくらんぼの実が見えてきた!

5月は穏やかな天気が続いている山形です。 あっという間に花の時期が過ぎて、さくらんぼの実が見えるようになってきました。 今は小豆ぐらいの大きさです。 だんだん忙しくなってきますね…(^^;; あと1ヶ月後にはオープンしている...
山行

令和の初山行は、山寺材木岩~石倉二ツ岩へ

令和の記念すべき初山行です! 今回は、山形県山形市山寺の千手院地区にあるデッカイ材木岩を目指し、天童市の水源「雨呼山(あまよばりやま)」を越え、天童市干布の石倉地区にある「二ツ岩」へと巡ります。 全長10km弱。登山道は整備さ...
山行

平成最後はあの古道へ

ついに30年間続いた平成の時代もおわってしまうなぁ。 その平成最後の山行となるのは! 駒新道(宮城県側での名称)と呼ばれる、山形県山寺から宮城県新川をむすぶ古道である。 新川は ニッカウヰスキー仙台工場 で有名ですね! ...
山行

長女とチビと一緒に春の「お通り沢(高瀬側)」へ

2018.04.05お通り沢の資料作成用に、春休み中の長女とチビ(わんこ)を連れて「お通り沢」の現状を撮影に行ってきました。ずっと雪や雨の悪天候続きだったけど、今日は気温も高くいい天気で登山日和となりました。できたら、高瀬休石側から山寺へと...
山行

思い出の秋の大調査。「小仏岩」へもう一度

山形市高瀬地区にある小仏岩に久しぶりに行ってきました。2018年11月の突入調査から、もう4ヶ月以上も経つのか〜はやいもんだなー 前回調査の新聞記事 昨年秋突入した際に作ったはしご。良い子はマネしないで(^^;; この岩...
歴史の謎

巨石信仰・あまのじゃくの架け橋伝説~山形県天童市

山形県天童市の東山麓。 雨呼山山麓には、貞観二年(860)に慈覚大師円仁が開創と伝わる「山寺立石寺」と、和銅元年(708)に行基菩薩が開山したと伝わる「若松寺」がある。 この山寺と若松寺の寺院の間には、天邪鬼(あまのじゃく)が橋をかけよ...