思い出の秋の大調査。「小仏岩」へもう一度

山形市高瀬地区にある小仏岩に久しぶりに行ってきました。
2018年11月の突入調査から、もう4ヶ月以上も経つのか〜
はやいもんだなー

前回調査の新聞記事
昨年秋突入した際に作ったはしご。良い子はマネしないで(^^;;
この岩の上にある空間に入りました

みんな子供みたいに大はしゃぎしてた。
あれはいい笑顔だったな〜
またこんな楽しみながら調査が出来たらなーと思っているのですが
もちろんありますよ今年も!
行きたいところはたくさんあります!
また新聞沙汰になるかどうかはわかりませんが
やります(笑)
やるとすれば、葉が茂っていないこれからの春か晩秋かなあ

さて、今回
小仏岩へ向かう途中で新しい発見がありましたのでご紹介します。
石切りの痕跡です。
こうして運び出されて、たくさんの石碑群ができたのでしょう。
まだまだ謎の多い高瀬地区。
今年も調査が楽しみです。

石切りくさびの痕
色の違う部分が石を切った痕

次回の調査対象はここかな。
ほら。なんかありそうな所でしょー?
これから調査する場所なので場所は秘密です。
しばらく高瀬地区での調査は続きそうです。

場所は秘密

コメント