奥新川

山寺村~新川村への古道。駒新道を追うNo.1

2016年4月29日 天候 曇り後雨 (調査詳細資料は最後のリンクよりダウンロードできます) 古の道の姿を求めて奥羽山麓へ入る。 出羽国と陸奥国の間には、古くから尾根越えの道があった。 山寺村から奥新川峠を越え、新川村へと抜けるルートであるが そこは、間道(抜道)として通行を禁じられていた抜け道であった。 その道を、山寺村千手院の「後藤長左エ門」が私財を投じて荷駄が通れるように拡張し 明治12年に […]