2016年8月

山寺立石寺。本堂に残る 千年の舞の面影

山形市山寺。 ここに、慈覚大師円仁が開山した「宝珠山立石寺」はある。 年間 70万人が訪れる山形県の代表的な観光地だ。 その多くの観光客が立ち寄り 踏みしめるであろう足元に、この山寺開山以来の 1200年の歴史があることを、人々は知らないまま行き交う。 そこは、登山口を上ってすぐの立石寺本堂「根本中堂」にある。 ここ山寺に訪れる人は皆必ず立ち寄るところだ。 この根本中堂正面には、一面に敷石が敷きつ […]